宮城県名取市閖上(ゆりあげ)の「ゆりあげ思い出探し隊」新井さんを訪ねました

昨日まの遠野まごころネットでのボランティア活動を終了して、本日午後名取市閖上小学校を訪れて「ゆりあげ思いで探し出し隊」の新井洋平さんにお会いしました。新井さんは閖上地区の思い出の品物を洗浄・展示し持ち主の方へ返却するプロジェクトを5月からリーダーとして実行されてきた方です。幼い乳飲み子を失ったあるお母さん(竹澤さん)が始めたこの活動を引き継ぎ、予算ゼロの中でこの写真救済活動を全国各地の団体とつながりを拡げて盛り上げてこられました。

名取市在住の新井さん自身は被災者ではありませんが、今は休職してこの活動に全力投球しておられます。竹澤さんの始められたこの活動に携わり竹澤さん本人と一緒に活動されて、またその後活動を引き継いだ後も長期にわたり活動をリードしてこられた経験から被災された方の気持ちや心情をよく理解されておられます。われわれ被災地から遠く離れたボランティアが写真救済活動をして抱く気持ちと被災された方の気持ちが時として離れてしまうことをとても心配なさっています。写真洗浄に参加したボランティアには多かれ少なかれ「私も何かお役に立ててよかった」という充足感(あるいは自己満足といってもいいかもしれません)があるのは否めません。そして洗浄した写真が一枚でも多く持ち主のもとへ早く帰ることを祈るばかりです。さらに持ち主が見つかったらそれはよかったね、と素直に喜ぶことでしょう。しかしながら被災された方にとっては思い出の品物を探すことは時として失った人を改めて見つける作業でもあるのです。見つかったからよかった、という単純なものじゃない。改めて悲しみを噛み締める被災された方々も大勢いることを知ってほしいと新井さんは語ってくれました。わたしたちボランティアが忘れてはいけないこと、それは被災された方の感情に思いをはせてよりそう気持ちを持つこと(新井さんは『つながる』という言葉を会話の中で繰り返し使われておられました)が大事だと、あらためて肝に銘じなければならないと感じました。じつは写真洗浄の枚数をたくさんこなすことよりもっと大事なことは被災された方々とつながることなんですね。

そして、新井さんはせっかくできた被災された方々と全国の善意の支援者の人々のつながりを大切にしてゆき写真救済活動が終わってもさらに発展させてゆきたい。具体的にいいアイディアがあったら大学や企業と協力して名取市の復興をしたいと夢を語っていただきました。遠く離れた人と人がつながりお互い助けあう社会に日本が変わるきっかけになれば素敵なことだと思います。

午後の大部分の時間を割いていろんな思いを語っていただいた新井さんに感謝いたします。そして、福岡で参加される多くのボランティアの方に新井さんの思いを伝えて被災された方々の心情を理解してもらうという大事な任務を帯びた私は改めて身が引き締まる思いです。

閖上小学校体育館思い出の品物展示

閖上小学校体育館思い出の品物展示

広告

第2回洗浄会

参加された大勢の皆様に感謝申し上げます。先ほど参加者名簿を数えたら40人でした。子供さんも参加されてにぎやかになりました。場所や時間の制約でばたばたした洗浄会でしたが、写真の洗浄を体験してもらえることが大事だと思っています。そして作業を通じて被災者の方々に思いをはせて寄り添う気持ちを持っていただければ幸いです。かけがえのない写真が一枚でも多く持ち主の方の手元に戻ることを祈って止みません。今日洗浄した写真の一部生乾きのものは完全に乾燥させて6日にすべてまとめて返送予定です。

今回も多くの方の支援や協力を得ることができて洗浄会を無事行うことができました。富士フィルムの社員の皆さん、ほとんどアルバム撮影に終始なさった實さん、荷物運びのために車を出していただいたご近所の佐野さん、前回に引き続き参加していただいた気仙沼出身の早川さん、その他いろんな役割をその場で積極的に引き受けてくれたボランティアの方々、閉館ぎりぎりまで会場を使ってご迷惑をかけているあすみん事務局さんに感謝申し上げます。また今日の洗浄会前に行った南市民センター、チャリティーコンサート会場での宣伝活動から洗浄会までお手伝いしていただいた遠野まごころネット同窓会福岡支部の川副さん、鮫島さんいつもサポートしてくれてありがとうございます。

第2回洗浄会

第2回洗浄会

第2回洗浄会

第2回洗浄会

さて、次回3回からはもう少し余裕をもってやれそうな会場で終日行います。参加は半日だけでも構いません。今回の体験で関心を深めた方も、まだ体験していない方も是非参加ください。洗浄会の予定のページをご覧になりフォーム記入で申し込みお願いします。

追記、KBCの今度の金曜日のアサデスで放映されるそうです。わたし遠野でボランティアしてるので見られません。

洗浄会の予定 第3回、第4回、第5回

西日本新聞の記事以来、多くの方に参加希望のご連絡をいただいています。また企業の方から団体で参加したいとの問い合わせもありました。いまだに宮城県名取市閖上(ゆりあげ)では洗浄が済んでいない写真がたくさんあるとのことです。さらに記事を読んでいただいた西区の武田病院の院長先生からのご協力で使わなくなった建物を取り壊すまでは暫定的に使わせていただけることになりました。すこしづつ支援の輪が広がっているのを感じます。

第3回 9月26日(月)
第4回 9月29日(木)
第5回 10月1日(土)

の予定です。詳しくは 「洗浄会の予定」 ページを見てください。

メーリングリストのご案内

このメーリングリストは「きれいにするっ隊」の活動に関して、活動スケージュール、告知、ディスカッション、懇親などメールを通じて情報を交換し共有する場です。写真洗浄に参加してくださった方、興味がある方など誰でも参加可能です。参加方法は kireinisuruttai+subscribe@googlegroups.com にメールを送ってください。本文は空白でいいです。折り返し参加の確認メールが送られてきます。携帯で受信される方にご注意:携帯でgmailからのメールを受け取るように設定してください。また参加者の誰かがメーリングリストに投稿すると参加者全員に”即時”に配信される設定になっていますので誰かが夜中にメールを投稿すると夜中に携帯にメールが届きびっくりなさることもあります、その点をご理解ください。(個人の受信設定を1日一通にまとめるとか高度なことも可能です)

過去の投稿メールはグーグルグループの思い出の品物をきれいにするっ隊で閲覧できます。閲覧はメーリングリストに参加しなくてもできますが、投稿はできません。

皆さんの参加をお待ちしています。